Translate

2015年4月10日金曜日

CentOS7 上に Docker と Docker Compose をインストールする




とりあえずいれてみる。
SELINUXはオフにした。



1. Dockerのインストール

  • vi /etc/selinux/configを実行し「SELINUX=disabled」と編集して保存
  • プロクシ環境の場合、vi ~/.bashrcを実行し最終行に以下の2行を追加し保存
 export http_proxy=http://proxy_server:port
 export https_proxy=https://proxy_server:port
  • reboot
  • プロクシ環境の場合、vi /etc/yum.confを実行して「proxy=http://proxy_server:port」を追加する
  • yum -y update && yum -y install docker
  • プロクシ環境の場合、vi /etc/systemd/system/docker.service.d/http-proxy.confを実行して以下の編集を実施
 [Service]
 Environment="HTTP_PROXY=http://proxy_server:port/"
  • systemctl enable docker
systemctl start docker


2. Docker Composeのインストール

  • curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.1.0/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` > /usr/local/bin/docker-compose
 ※プロクシ環境の場合「-x proxy_server:port」をつけてcurlを実行する
  • chmod +x /usr/local/bin/docker-compose


figdocker-composeにかわったのだけど..
figのほうがコマンド短くってよかったなあ..

0 件のコメント:

TensorFlowにおけるフィーチャ列はこうしてね的なブログ記事を翻訳してみた

TensorFlow 1.4.0 になってイロイロガチャガチャしている。 一番ビックリしたのがTutorialのSequence-to-Sequence。 イキナリブログ記事のリンクだけになっていた.. Sequence-to-Sequence Models ht...