Translate

2010年11月20日土曜日

ThinkPad X40をOCZ製SSDに換装して大失敗する


今年4月に
ThinkPad X40のHDDのかわりに
OCZ PATA 1.8" 64GB SSD
OCZSSDPATA1-64G18
を載せた。

確かに起動は速くなったけど
文字入力がたまに待たされる。

夏頃どうにかならないか
調べてみてはじめてプチフリを知った。

というよりSSDについて初めて勉強した。

このとき時すでに遅しだったのだけど
HDDのころから使っていたDiskKeeperを
まだつかっていた。

ページファイルもデフォルトの
2GBばりばりつかっていたし..

ああ64GBだからNTFSしてたけど
これもだめなのか..

しかもこのSSDが
悪名高きJMicronコントローラを搭載している
事が分かった。


とはいってもばりばり仕事で使っているわけで
交換する時間もないのでNTFSのまま
このまま使っていた。

すると1週間前、
AntiVirusのrtvscan.exeが
エラーで落ちた後
毎回起動するたびに
このrtvscan.exeがうごいて
5文字ほど文字入力しては1分待つという
最悪の状況に。

でSymantec製品をこれまた1時間かけて
アンインストールしてみたけれど..
全然速度が速くならない。
多少プチフリ(というかもうプチではない)の
頻度が下がったが
使用には耐えない状態になった。

それでもメールスプールがこのPCに
あるからとつかっていたが..
金曜の夜シャットダウンしようとしたら
あまりにも遅くなりすぎて
シャットダウンボタンが押せない..


頭に来たので
速攻RunCoreのX40換装用SSDを購入して
付け替えた。

すると
なんと快適なこと..
X40ってこんな快適なPCだったのかと思うほど。

で外したSSDを付属のUSBインターフェイスにつないで
ベンチマークを使ったのだが..
読み込みテストの次の書き込みがエラーになる..



もうお亡くなりになったようだ..

最低だなOCZ製SSD..JMicronのほうかもしれんが..
これを読んだ人は絶対OCZ製..JMicronコントローラ搭載SSD
をCドライブで使おうと思わないでください。

被害者は俺だけでたくさんだ..

0 件のコメント:

TensorFlow 1.3.0 rc0 がリリースされたことを知る

今朝、Twitterのタイムラインに #TensorFlow 1.3.0rc0 has been released! Please see the release notes for details on added features and changes: htt...