Translate

2010年2月15日月曜日

Configuring Your Customer Gateway: Amazon VPC getting Started Guide p28

Configuring Your Customer Gateway
Customer Gatewayの設定

At this point, your integration team has created several VPC objects and in return received information that your network engineering group should now use to configure the customer gateway. They need:
この段階で、いくつかのVPC オブジェクトを作成し、ネットワーク技術グループにCustomer Gatewayを設定してもらえる情報を取得しています。ネットワーク技術グループは以下の情報を必要としています:


・The table of network information (see Determining Your Network Information (p. 22))
ネットワーク情報テーブル(Determining Your Network Information(p22)参照)
・The configuration information returned from the ec2-create-vpn-connection command
ec2-create-vpn-connectionコマンドが返却した設定情報

・The Amazon Virtual Private Cloud Network Administrator Guide
Amazon Virtual Private Cloud Network Administratorガイド(別のPDF)

The network engineering group must notify your team when the configuration is complete before you can continue. Once they notify you, the next task is to attach the VPN gateway to the VPC.
ネットワーク技術チームが設定を完了しないうちに、作業を継続することはできません。設定完了の確認後、VPN gatewayをVPCへ割り当てる次の作業を行ってください。




..えー、これでおわりかよ。
でも各ルータの設定を全部書くのは無理か..

0 件のコメント:

FloydHubを使ってKerasのサンプル lstm_text_generation.py を動かしてみる

タイムラインにふらっと入ってきた記事で FloydHubというものを知った。 FloydHub https://www.floydhub.com/ Heroku風の機械学習環境のPaaSとのこと。 .. そもそもHeroku知らない んですけど..というかPyth...