Translate

2012年3月21日水曜日

CloudStackとは?CloudStackで何が出来るか?


なかなかCloudStack3.0のインストールがうまく行かず
結局CloudStack3.0.0 Advanced Installation Guideを
読むことにした。

以下最初のほう(p12-13)を翻訳してみた。
(間違ってるかもしれないので参照する方はそのつもりで)


■CloudStackとは?

CloudStack(TM)は、パブリック・プライベート・ハイブリッドIaaSを構築するためのコンピューティングリソースを蓄えるオープンソースプラットフォームである。
CloudStack はクラウド基盤を構成するネットワーク、ストレージ、コンピューティングノードを管理する。
クラウド環境の配置、管理、設定のために CloudStackを使う。

典型的なユーザはサービスプロバイダや企業である。
CloudStack を使って以下のことが可能である:


- オンデマンドでかつ柔軟なクラウドコンピューティングサービスの構築
サービスプロバイダはインターネット経由で仮想マシンインスタンス、
ストレージボリューム、ネットワーク設定を各自で行うサービスを販売する
ことができる。
- 従業員向けのオンプレミスのプライベートクラウドの構築
物理マシンと同じ方法で仮想マシンの管理するよりむしろ、
CloudStackを使って企業はIT部門への依頼なしでユーザ向け仮想マシンを
各自で依頼可能であることを目的として用いる

CloudStack(TM)は、パブリック・プライベート・ハイブリッドIaaSを構築するためのコンピューティングリソースを蓄えるオープンソースプラットフォームである。
CloudStack はクラウド基盤を構成するネットワーク、ストレージ、コンピューティングノードを管理する。
クラウド環境の配置、管理、設定のために CloudStackを使う。

典型的なユーザはサービスプロバイダや企業である。
CloudStack を使って以下のことが可能である:


- オンデマンドでかつ柔軟なクラウドコンピューティングサービスの構築
サービスプロバイダはインターネット経由で仮想マシンインスタンス、
ストレージボリューム、ネットワーク設定を各自で行うサービスを販売する
ことができる。
- 従業員向けのオンプレミスのプライベートクラウドの構築
物理マシンと同じ方法で仮想マシンの管理よりむしろ、
CloudStackを使って企業はIT部門への依頼なしでユーザ向け仮想マシンを
各自で提供が可能となることを目的として用いる

■CloudStackで何ができるか?

・複数のハイパバイザをサポート
CloudStackは様々なハイパーバイザに対して動作する。
単一のクラウド環境開発にて複数のハーパバイザ構成を含めることができる。
あなたの作業負荷を軽くするハイパバイザを自由に選択できる。
CloudStackは、Citrix Xen ServerやVMware vSphere、OracleVM(OVM)などの
企業グレードのハイパバイザから、オープンソース版XenやKVMハイパバイザでも
動作する。
あなたはハイパバイザなしの「ベアメタル」ホストも
プロビジョニング可能である(β機能。CloudStack3.0.0では未テスト)

・スケーラブルな基盤をガッチリ管理
CloudStackは複数の場所に分散するデータセンタにインストールされた
何万ものサーバを管理可能。
中央管理サーバはリニアにスケールし、中間のクラスタレベル管理サーバ群の
必要性を排除する。
単一コンポーネントの故障がクラウド全体の停止を引き起こすことはない。
クラウド内で実行中の仮想マシンの機能に影響することなく、
定期的な管理サーバのメンテナンスが実行可能である。

・自動設定管理
CloudStackは各ゲスト仮想マシンネットワークやストレージセッティングを
自動で設定する。

CloudStackは仮想アプライアンスのプールを内部で管理する。
これらのアプライアンスはサービスは、ファイアウォール、ルーティング、DHCP、
VPNアクセス、コンソールproxy、ストレージアクセス、ストレージレプリケーション
などのようなサービスを提供する。
多くの仮想アプライアンスの使用は、クラウドへの配置におけるインストール、
設定や進行中の管理を単純化する。

・GUI
CloudStackは、クラウドのプロビジョニングや管理のための管理者向けWeb UI
だけでなく、VM実行やVMテンプレート管理のためのエンドユーザ向けWeb UIも
提供する。
UIはカスタマイズ可能で、サービスプロバイダや企業における見た目の変更要望を
反映できる。

・API、拡張性
CloudStackは、UIで提供している全ての管理機能をプログラムからアクセスできる
APIを提供する。
APIは保守され文書化されている。
このAPIにより、特定のニーズを満たすための新たなユーザインターフェイスや
コマンドラインツールの構築を可能である。
開発者向けガイドやAPIリファレンスを参照のこと
(ともに http://docs.cloud.com/CloudStack_Documentation から参照可能)

・高可用性
CloudStackプラットフォームはシステムの有用性を増大させるいくつかの特徴を
備えている。
管理サーバ自身も、サーバ群がロードバランス管理されている複数ノード施設内に
配置されるかもしれないだろう。
MySQLデータベース障害発生時手動フェールオーバするためにレプリケーション
構成されることもあるかもしれないだろう。
ホストのために、CloudStackプラットフォームはトレージやiSCSIマルチパスの
ために、NIC結合や、別々のネットワークの使用をサポートする。

0 件のコメント:

AIで長文の要約ができないか調べてみる

長文のテキストを短い文で要約するところをAIでできないか調べてみたら 以下の記事を見つけた。 Text summarization with TensorFlow https://research.googleblog.com/2016/08/text-summari...