Translate

2013年3月15日金曜日

Dart vs GWT

さきほどMLのメールに
今日のABC2012の丸山先生の資料リンクがついていた

「Androidの次の飛躍を考える
   --- Webアプリ / HTML5開発の新しい動向 」
https://skydrive.live.com/#cid=6E2ADAE3A1DC9B62&id=6E2ADAE3A1DC9B62%2118387

というタイトルだったので
GWTを最近いいなあと思い始めた矢先
mgwtとかも乗ってるかもな..

とおもいみてみると..

なに新言語?
ブラウザにVMを搭載??
Dart???


..じゃGWTはどうなるんじゃい..
せっかくわざわざJavaScriptフレームワークいれないで
MVPフレームワークを提供してくれているのに..

でちょっと検索してみたら
DartのFAQにこんな文章がのっていた


Dart: FAQ
Q. What's the future for GWT?
http://www.dartlang.org/support/faq.html#future-for-GWT

該当箇所を翻訳してみた(間違ってたらご容赦!)


ブルースジョンソン氏は、GWTブログに以下のような記事を投稿した(G+コメント付きで):

"DartとGWTはともに構造化Webプログラミングを可能にすることをゴールとしている。事実、GWTを提供してきた同じエンジニアの多くがDartに取り組んでいる。我々は、より良くWebアプリをエンドユーザに提供するというGWTのミッションの野心的な進化としてみており、Dartの可能性を楽観視している。Dartが進化して、プライムタイムへの準備ができるようになり、GWT開発者コミュニティがDart調査を密に取り組むことを楽しみにしている。"


..なんか余裕ですね..
いまのところDartは海山だろうし..
DartにGWT-RPCやGWT-MVP相当があるのかもわからないし..
Chromeがブラウザ界を席巻しきっている前提だろうし..
ChromeがWebkitベースから脱却してかないといけなくなるかもだし..


Javaで書けるというのはビジネスアプリ
ビジネスアプリ開発者にとって
強力なアドバンテージだとおもうんだよなあ..

ビジネスアプリの開発者って
サラリーマンSEが多いから
新しい言語をまたぐパラダイムシフトが超絶遅いわけで..
JavaからDartへは..なかなか...


GWT続けてていいんかな..おれ...




Dartチュートリアルを探す

0 件のコメント:

TensorFlow 1.3.0 rc0 がリリースされたことを知る

今朝、Twitterのタイムラインに #TensorFlow 1.3.0rc0 has been released! Please see the release notes for details on added features and changes: htt...